2009年01月13日

バレンタインディに男から女へのプレゼントがあってもいいじゃないか!?

 あと1ヶ月ほどでバレンタインデーですが、最近某チョコレート会社のアンケート調査によると、男性の70%以上がバレンタイン時期に身の回りの女性にチョコレートを贈っても「よい」と答え、女性も98%がチョコをもらえたら「うれしい」と回答しているとのことです。

 そもそもバレンタインデーに女性から好きな男性にチョコを贈るというのは、日本だけの風習で、日頃女性から男性へ愛を告白することがないために、1年に一度はプレゼントを贈って愛を告白してもいいじゃないかとの発想の下、チョコレート会社のキャンペーンでチョコを贈るようになったものだと言われています。

 でも、かつて芸術家の岡本太郎さんが「グラスの中に顔があったっていいじゃないか」とグラスの底に太陽の塔のような顔を画いた以上に、バレンタインデーに男から女に愛の告白でチョコや他のプレゼントを贈っていいじゃないか(いわいる“逆チョコ”」と思うのはいたって当たり前と言えないでしょうか?

 ということで、今年のバレンタインには愛する人にプレゼントを贈ろうと思います。

 え?愛する人は誰だって?そんなもの聞くだけ野暮というものです。もちろん妻ですよわーい(嬉しい顔)





 


ラベル:逆チョコ
posted by ミムさん at 22:19| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。