2009年03月10日

マンション選びのご参考にどうぞ

 昨日はマンション管理士について、お知らせしましたが、今日は賃貸マンションに選ぶ際、お役に立つサイトをご紹介したいと思います。

 マンション選びにどんなことを気をつけるといいかが書いてあるので、私は賃貸だけでなく、これからマンションを買おうと思っていらっしゃるかたにも参考になると思います。

 そのサイトは

  『賃貸マンション.com

 です。

 このサイトは“賃貸マンション選びの基礎知識”と“賃貸マンション選び対決編”に分かれています。

 “賃貸マンション選びの基礎知識”では、マンションを選ぶときこんなところはチェックしておくべきだという肝心な部分をしっかり書いてあります。

 特に
 
 住むマンションの構造を知る

 や
 
 構造の欠陥を知る

 の箇所に書いてあることは、普段から気にはなっていてもしっかり意識しれないとチェックを入れにくいところだと思いますので、しっかり押さえておくべきだと思います。

 “賃貸マンション選び対決編”では、間取り対決(3DK VS 2LDK)、マンションの高さ(低層階 VS 高層階)、外壁の仕上げ(吹きつけタイル VS タイル貼り)など、対照的な特徴を対比して書いてあり、非常に分かりやすい説明となっています。読んでいて、やっぱりプロの目は違うなあと感心しきりでした。

 たとえば、マンションの高さ(低層階 VS 高層階)対決の「マンションの高さ(低層階 VS 高層階) - 1」では、こんな風に書いてあります。

低層階の良さ

マンションというのは、横にも広がっていますが限界があります。それは、土地が決められているから。横の広がりがいっぱいになれば、必然的に建物は上に伸びていきます。上に伸びた建物は、揺れるとき、下の階に比べて上の階では大きく横に揺れます。
マンションでは大きくわけて、中・低層階の物件と、高層階の物件の2つにわかれます。それぞれに長所と短所があるのですが、中・低層階の物件のよさとはいったいなんでしょうか。一番のよさは、周辺の環境が静かなこと。これは、住宅地域の制限によって、建物の高さが決まってしまうため、周辺には大きなマンションなどが建てられないのです。結果として、こうした物件が建設されるのは、閑静な住宅地といったケースなのです。
住む場所は静かで落ち着いた場所がよいという人はぜひともこうした物件選びをすることがいいのではないでしょうか。ただし、欠点としては、駅から離れている、都心部にはなかなか存在していないといった問題がありますので、そのどちらを優先させるのかといったところでしょう。



 郊外のマンションは低層または中層なんて言われてみれば、なるほどその通りなんですが、普段あまり意識してないことでした。

 バカと●●は高いところが好きと言ったりするせいか、私はどちらかというと、高層マンションの上層部に住んでみたいと思っていたのですが、高層マンションはたしかに都心や駅周辺が多いですね。

 それから、「外壁の仕上げ(吹きつけタイル VS タイル貼り) - 1」には、吹きつけタイルの外壁は非常に手入れがしやすいものの、


吹きつけで起きやすい欠陥

きれいな仕上げである吹きつけタイルですが、補修をしたあとなどは塗装状態の新旧がはっきりわかってしまうのが欠点といえるかもしれませね。その上、こうした補修工事をする際には、匂いの問題が発生します。
また、外部には弾性吹きつけといって、伸縮性のある材料が使われています。これは、建物が揺れたり動いたりしたときに、塗料にひび割れが入るのを防ぐために使用される材料です。もし、外部に使われる吹きつけに伸縮性がなければ、化粧が割れた女性のように、表面の塗料がバリバリになってしまうのです。こうしたことを防ぐために、伸縮性がある材料を用いているのですが、これが災いして、どこかから建物の内部に水がまわったとき、そのまま外にぬけずに風船状にふくれあがってしまうことがあるのです。これは見た目が悪いだけでなく、建物内部、例えば鉄筋を錆びさせてしまうといった劣化を促進させることにもなるので、注意したいポイントです。
こうした水漏れが多い物件では、爆裂といって、仕上げ表面が大きく割れて、コンクリートが剥離しているといった現象がおきていることがありますので、物件を選ぶ際には注意して調べてみましょう。


 と書いてあります。正直、知らないと素人はそこまで詳しくチェックしない人がほとんどだと思います。まさに目からウロコ状態といったところでしょうか。

 私も次回のマンション選びには、是非参考にさせていただこうと思っております。






 

 

 

 


posted by ミムさん at 22:44| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。