2009年06月17日

“官房長官らが鳩山邦夫氏の「暴露」批判”への疑問

 河村建夫官房長官は16日午前の記者会見で、鳩山邦夫前総務相が、麻生太郎首相から西川善文日本郵政社長の後任候補リストを含む手紙を受け取っていたと明らかにしたことに関し「ああいう形で話が出るのは、いささか残念だ」と批判したそうです。

 浜田靖一防衛相も会見で「お互いの信頼関係が崩れる。残念だ」と不満を示したと言います。

 でも、国民から見れば、麻生首相が鳩山氏にそういう手紙を送っており、鳩山氏もその意向にそって動いていたのに、鳩山氏を事実上更迭したということが事実ならば、更迭した麻生首相の行為こそが信頼関係を失う行為だと思うのが普通なのではないでしょうか?
 
 今朝のテレ朝系のモーニングショー「やじうまプラス」では、コメンテーターとして出演していたテレ朝の元政治記者をしていた三反園訓(みたぞのさとし)氏らは、書簡を出した本人の許可もなく暴露するのは信書の秘密を害するだの、政治では秘密にしとかないことが多いので、そういうことを暴露するのは政治倫理に反するなどと鳩山氏の行為を批判していました。
 
 お付きの記者としても、政治家の秘密を知っていても報道するのはタブーとされて来たことがいろいろあったんだというようなことを伺わせるような発言でしたが、そういう必要以上に裏でこそこそしている政治が今まで行われていたから日本の政治は民主的でなかったと言えるのではないでしょうか?

 民主政治の根本は国家機密に属すること以外はガラス張りの開かれた政治であるということだと思います。

 かんぽの宿などが二束三文で売られようとしていたというようなことは、郵政民営化という名の下に国民の利益を害するものであり、看過できないものだと思います。この二つは分けて考えるべきだと思います。

 麻生首相こそ、その書状を鳩山氏に送っておきながら、方針をひるがえしたなのならその理由を国民に説明する義務があるというべきでしょう。

 鳩山氏の暴露は自己の正当性の主張であり、またその暴露は公共の利益≒国民の利益、に資するものであるため、信書の秘密を超えた利益があると思います。

 政治は夜決まるみたいな古い自民党政治こそ、とっとと終焉にすべきでしょう。

 民主党にどれだけ政権担当能力があるかは未知数ですが、与党に猛省を促すだけでも政権交代は大きな意味があると思います。

 若い人の中に選挙に行かない理由を尋ねると、自分が投票に行っても政権が変わる訳ではないとか、誰がなっても同じ、政治に関心がない、政治が分かりにくい、などと答える人が多いようですが、政治的無関心を続けることは、結果的に現在の政権与党を黙認しているということに他ならないということを分かってない人が多いようです。
 
 自民党のある議員も「浮動層には寝ていておいてもらったほうがいい」と投票率は低いほうがいいという本音を漏らしていました。

 でも、おそらく次回の総選挙は自民党支持者でさえ、野党に投票する人がかなりいると推測されます。

 有権者の皆さんは今こそ、国民はバカじゃない、「自民党に投票しておきさえすれば国家は安泰なのだ」などというおバカな発想はナンセンスなんだということを示してやらなければなりません!

 こちらを読めば麻生首相がいかに愚かなことをしたか分かると思います→こちら





posted by ミムさん at 09:42| 岡山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
■鳩山前総務相「後任リスト」発言 麻生首相「手紙の内容を暴露するのはおかしい」―いわゆる経営者感覚が欠如した鳩山氏
こんにちは。麻生首相鳩山氏の手紙の内容暴露を批判しましたね。当然のことだと思います。あのようかなことをしてたたら、民間会社は全部つぶれることになります。私のブログでは、鳩山氏の社会性のなさを批判してきました。鳩山さん特に民間企業における経営者感覚がかけているいると思います。特に、著しくバランス感覚に欠けていると思います。鳩山さん今後、政界の中では、議員になることはできても大きな勢力を作り出すことはできないと思います。詳細は、是非私のブログをご覧になってください。
Posted by yutakarlson at 2009年06月17日 11:13
本文にも引用しましたが、こちらの記事を読めば日本郵政浄化なんて西川善文社長の下で行われるワケはないと思います。

http://blog.goo.ne.jp/hyouhei03/e/112cd253b0dc9efc1799886836c609f1

 これだけ不祥事があっても、まだ秘密にして事実を隠蔽しようとするような経営者だったら、株主やお客さんに普通ならそっぽを向かれると思いますけど。
 鳩山氏のやったことはいわば内部告発です。進言を聞かず懐刀だった鳩山氏を更迭したこと自体、麻生首相の狂気の沙汰と思うのは私だけでしょうか?
 別に鳩山邦夫氏の支持者ではないですが、この件に関しては麻生首相より鳩山邦夫氏のほうがずっと潔く、一貫していると思いますけどね。
Posted by ミムさん at 2009年06月17日 11:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。