2012年04月18日

au嘗めんなよ

 docomoとauのメール等で表示される絵文字が今後はdocomoの絵文字に基本的に統一されて行くそうです。

 auの絵文字は以下のように変更になるらしい。
au.jpg


 これって、auはユーザーの意向も聞かずにやるんでしょうかね?auでは、継続的な調査の中で「この2〜3年、特に若年層のユーザーはシンプルさを求める」ことが明確になってきたとしているそうだけど、本当にそうなの?仮にそうだとして、中年以降の意向は無視するのかよ?
 docomoの絵文字で平面的だし、色も少ないので分かりづらいよ。

 私自身はdocomoの絵文字ってシンプルすぎてつまらないと思っていて、逆にauの絵文字は楽しそうだったのが、auを選んだ理由の1つだったのに、なぜ今更docomoに歩み寄るんでしょう?

 今年の7月に出るauのスマートフォンの機種から統一されて行くそうですが、次の機種変の場合にauから他の携帯の会社に替えてしまう可能性がこれで少し高くなった感ありです。
 
 今までauは独自路線を取るところが好きだったのに、なぜdocomoに歩み寄る??docomoから乗り換える客狙いか??でも、それ以上にauから他に乗り換える可能性だって出て来るのでは??

 ナンバーポータビリティ制度のお陰で、他の会社への乗り換えも楽になったので、(前はソフトバンク系で今はauなんで)次はdocomoにしてみるかな?
 iPhone使う気は全然ないし。
タグ:絵文字
posted by ミムさん at 23:10| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/265410331
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック