2009年01月19日

フジテレビ系の「あいのり」が終了

 10年目を迎えたフジテレビ系の人気バラエティ番組「あいのり」が、今年3月いっぱいで終了するそうです。
 

 1999年に放送が始まった「あいのり」は、男性4人、女性3人の計7人が乗り込んだピンクの「ラブワゴン」で繰り広げられる“恋愛観察バラエティ”番組でした。7人の恋愛だけでなく、訪れる国の文化や、現地の人ととの交流なども織り交ぜ、諸国の魅力を伝えたのが人気の秘密のようでした。

 夜11時台と遅い時間帯での放送にも関わらず、2002年には20%を上回る高視聴率を記録。現在までの平均視聴率も15.3%と長年に渡って好視聴率を維持してきましたが、最近の視聴率は10%台の前半に低迷しているようです。

 私も最初の頃はおもしろがって観てましたが、当初から学生ならともかく、社会人が数ヶ月も仕事をしないで海外をちんたら旅行できる身分の人が多いのはなぜかと疑問に思いつつ観てましたが・・・。

 ネットでも近年の「あいのり」について「タレントの卵ばかりですべて演出に見える」との声が頻繁に上がり、初期の頃ほど出演者に魅力を感じず、感情移入ができなくなったとする意見も多くなって来たです。

 10年目で打ち切りは「あいのり」の旅から帰国後に、タレントやAV女優に転身する(もしくはそもそも芸能事務所に所属していた)出演者が相次いだことで、視聴者の不信を招いた影響も大きいようです。

 素人が旅の過程で、いつの間にか恋愛関係に落ちるのが面白かった番組ですから、タレントがやらせて疑似恋愛を行うのをみせられては興ざめですよね。

 私からすれば10年も続いたほうがむしろ意外です。

ラベル:あいのり 終了
posted by ミムさん at 07:49| 岡山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

ハナコアラのダンスは楽しいな♪

 自動車保険の『そんぽ24』と聞いてピンと来ないかたも、ハナコアラのCMはご覧になったことはあると思います→こんなCMです
 
 「ハナコアラ見直しダンス篇」では3匹のコアラがCMには出て来ますが、ちゃんと名前がついているようです。名前は向かって左からゴローセンタローライタローという安易な名前ですけど(笑)。

 ゴローは、おっとりした性格でダンスはちょっと苦手なんだそうです。そういえばCMでもワン・テンポ必ず遅れて踊ってますよね。ほかの2匹が位置から名前がついているのに、なぜこのゴローは“レフロー”または“レフタロー”ではないのかちょっと不思議です。憎めないキャラですが、実は一番の目立ちたがり屋さんなのかも・・・。

 センタローは、しっかりモノのリーダー。そんぽ24ファン獲得の責任者なんだそうです。さっすがりーだーだけあって堂々と踊ってますよね?

 ライタローは、ダンスもコーラスもソツなくこなすしかり者。一番右が定位置ですが、密かに真ん中を狙っているとかいないとか!?
 サブリーダー的な存在なのでしょうが、ひょっとすると年功序列でサブに甘んじているだけかも知れません(苦笑)。

 子供が見ても喜べる楽しいCMになっていると思います。何度みても飽きないおもしろさがありますよね?

 ハナコアラという名前は鼻の部分が着脱式の携帯電話になっているからなんでしょう。

 ほかに、ラップを日本語で歌うコアラッパーやハナコアラたちの愛車ハナコアラモービル、それに鼻がマウスになったオリジナル・キャラクターでハナコアラ達のマドンナ的存在のハナマドンナなどのキャラが出て来るCMがあります。

 これからもどんどん新キャラがCMに登場するかも知れませんね。私は3人組の子供たちの登場を密かに期待してます!!

 ハナコアラ専用WEBもあるので、興味沸いたかたはチェックしてみてくださいね→ハナコアラ WEBの家

 人気が出るとそのうちグッズの販売も期待できるかも知れませんね。



ラベル:ハナコアラ
posted by ミムさん at 10:26| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする