2013年02月23日

新たな冷戦の始まり?

 先日のロシアへの隕石落下も映像をニュースで初めて見たときは、これは映画の映像か?と勘違いしました。

 同じように驚くのが最近の中国の軍事部によるアメリカへのサイバー攻撃のニュースです。

 事実は小説よりも奇なりとはよく言ったもので、中国は本気で(否定してるけど)アメリカの企業や政府の機密をハッカーしているのですね。

 ホワイトハウスは「貿易制裁」や「外交圧力」を行使する対象として中国を名指しすることでこそ避けていますが、「まぎれもなく中国を狙ったもの」(米紙ウォール・ストリート・ジャーナル)だとの話。アメリカ政府は、中国による無差別のサイバー攻撃が米国企業の競争力を低下させ、雇用を減らすだけにとどまらず、安全保障を脅かすレベルに達したと判断してしており、オバマ大統領も警戒している模様。

 アメリカに対するサイバー攻撃の大半は上海に拠点を置く中国人民解放軍「61398部隊」が主犯だとする報告書を発表されています。中国のハッカーたちが入り込んだのは米国の政府機関、議会事務所、大企業、法律事務所、シンクタンク、報道機関など多岐に渡っており、かなりの機密も漏れた模様。

 これ以上、被害が広がるようならば貿易・通商制裁と言った制裁もありえるとの話。

 日本の監視船も尖閣諸島の付近で中国の艦隊にレーザー照射(ロックオン)されたりしてますし、中国は日本やアメリカと戦争でもしたいのでしょうか?

 共産圏の怖いところは言論の自由もなく、情報はあくまでも機密なところ。

 とは言っても、日本のようにお気楽極楽で諜報部員すらいない国はほかにないと言われていますね。

 イギリスのように堂々と諜報部員を募集している国も少ないでしょうが・・・。

 今や怖いのはロシアより中国・・・その恐怖はまさに米ソが対立しいがみ合っていた冷戦時代のよう。

 1990年代だったか、”WARGAME”と言って、アメリカの中学生がアメリカの軍事基地のマザーパソコンにハッキングしてそれが元で米ソの核戦争が始まりそうな映画がありましたが、今の状況はまさにハッキング合戦の時代なのでしょうか?
 
 そんなこと書いていて、このブログもハッキングで削除されたらどうしよう??
posted by ミムさん at 15:09| 岡山 ☀| Comment(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

アベノミクスバブル

 株取引をされているかたは今笑いが止まらないのではないでしょうか?

 リーマンショックの大損を取り戻してあまりありますか?

 に、しても今の株価上昇ってどこまで続くのでしょう?
 株価って期待とか不安でかなり動きますよね?

 安倍政権が期待されて、円安傾向が輸出企業には追い風だから株がどんどん上がっていますが、円安ってことは当然輸入品は値上がりしますよね?

 事実、原油の先物取引はどんどん値上がりしている関係で、ガソリンや灯油も毎週のように値上がりしています。
 
 今の株価上昇はあくまで、期待感での上昇なので、安倍政権が期待薄と分かった途端にまた暴落ってことは十分ありえます。

 アベノミクス・・・参院選を睨んで、プラス面ばかりを強調してますが、日本の財政逼迫の事実は否めません。

 企業減税によって各企業が売り上げを大幅に伸ばすことで法人税の税収がむしろアップ!なんてことになった時に初めてアベノミクスは成功だったといえるのでしょう。

 しかし、日銀の独立性に水を差すような、大蔵省OBとかが日銀総裁になった日にはむしろ泥沼になって行きそうな予感十分。

 財務大臣が失言大好きの麻生さんですからねー。墓穴を掘らなければいいですが・・・。
posted by ミムさん at 19:01| 岡山 ☁| Comment(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

AKB48峯岸みなみさんの丸坊主会見やらせ疑惑

 先日書いたAKB48の峯岸みなみさんの丸坊主会見はやらせではないかとの疑惑が大きく浮上しているとのこと。
 1月31日に峯岸さんが記者会見するという話は事前に業界では話題になっていたそうで、スポーツ紙などはすでに翌朝の一面にすることを予定して空けていたというから驚きです。

 丸坊主は本人の謝罪の強い意志で衝撃的に行ったとの発表がなされていますが、売れっ子でスケジュールが詰まったタレントが丸坊主にしようとしているのをスタッフがずっと見ていたというのはたしかに不自然ですね。

 しかも、この記者会見のタイミングが翌日AKB48のドキュメント映画の公開日というあまりにも図ったようなタイミング、卒業生の前田敦子さんほか4人が即座に集まるという異常な速さ、謝罪動画のいかにもいかにの照明や服装、壁の色・・・。
 これは謝罪というより一種のショーとして演出されていたのかも知れませんね。

 しかも、今までだと恋愛禁止を破ったら活動停止処分になってもおかしくないものを、研修生として降格し、その後のスケジュールは全くキャンセルされることもなく行われていることも衝撃的な丸坊主の後なのに異常と言えば異常です。

 業界のスキャンダルでさえ売り物にするという商魂の逞しさの表れなのでしょうか?

 AKB48の場合は特にメンバー1人くらい替わっても次にいくらでもスペアになるという桃太郎飴タレントの集まりとでも言えるところも異様ですね。
 テレビなんかも視聴率を取れなくなったタレントはどんどん使い捨て・・・長く生き残るのは大変な世界だと思います。特にアイドルは使い捨て時代になって来てる感じですね。
 
 あらためて峯岸さんはそういう業界の被害者のように思えてしかたありません。
posted by ミムさん at 10:35| 岡山 ☁| Comment(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

峯岸みなみさんに応援コメント急増!

 昨日はAKB48の峯岸みなみさんの丸坊主騒動についても触れましたが、ネットニュースによると峯岸さんが高橋みなみ(21)さん、小嶋陽菜(24)さんと組んだユニット「ノースリーブス」のブログへの応援コメントが急増しているとのこと。

 世の中まだまだ捨てたもんじゃないって感じですね。
 一部丸坊主にしたあとはしゃいでいたのは不謹慎って批判もありましたが、激励されて沈んだ顔も見せられないからでしょう。

 ちなみにノースルーブスのブログへのこめんと数はスキャンダル発覚前は記事ごとに約500〜600件だったのに対して、1月31日は7000件超っていうからすごいですね。
 
 例の丸坊主での謝罪コメントはすでにAKBの公式サイトからは削除されたそうですが、あんなかわいそうな姿を公式サイトに乗せていたAKB主催者側の神経を私は疑います。

 外国人女性タレントの中にはファッションでスキンヘッドにされるかたはいらっしゃるのですが、謝罪の意味で丸坊主なんて、男でも屈辱ですよ。

 ましてや女性があれだけやるとは見上げた根性というしかないですね。

 AKB主催者側の戦略に乗せられて、ファンからなけなしのお金をガンガン搾取する片棒を担がされ続けるよりも、さっさとAKBを辞めて独立したほうがご自身のためじゃないかと私自身は思います。
posted by ミムさん at 10:19| 岡山 ☁| Comment(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

AKB48の恋愛禁止は人権侵害じゃないのか?

 私は50代のオジサンなのでAKB48とか言われても正直誰が誰だか分からないくらいなのですが、最近は妙なことで世間を騒がせているようなので、ちょっとそのことについて書いてみたいと思います。

 まず河西智美さん(21)の発表される写真の中に幼い外国人の男の子が河西さんの胸を押さえさせて写っている写真があるとかでその写真が載る予定だった雑誌が発行中止になったり、写真集も発売延期になっていることに関してはその男の子に無理矢理そんなことをさせたことが児童ポルノ禁止法違反になるかどうかで物議を読んでいるようですね。

 たしかに男の子にそんなこと自体も問題ですが、そのことに関して河西さんは小さな男の子とはいえ胸を触られるのを嫌だと思わなかったのでしょうか?

 もし思ったけど、それを拒否できない立場に追いやられて渋々やらされたというならそれもまた人権問題とされると思います。
 秋元氏は自分がやらしたのではないから関知しないと言っているようですが、AKBって厳しく管理されているって話ですから、知らないというのもおかしな話です。

 もう一つは峯岸みなみさん(20)が週刊誌に、お泊まり愛と報道されたことで、恋愛禁止とされている規則を破ったという理由で辞めさせることを恐れ、丸坊主になってお詫びしたというお話。

 一部ではあれはやり過ぎだの、引くなんて批判もあるようですが、峯岸さんが大事な長髪を切ってまで謝罪をしないとAKBを辞めされてしまうという危機感をもったからに他ならないからでしょう?

 アイドルはファンに夢を与えるから恋愛禁止??時代錯誤も甚だしいんじゃないですか?一部では胸の全てまで出さないにしても、セミヌード写真を出させる企画をしておいて、片方では恋愛禁止って矛盾してませんか?

 今時軍隊でもあるまいし、恋愛禁止なんて人権蹂躙も甚だしいんじゃないでしょか?
 
 こんなのいじめに近いですよ。こんなことをアイドルが強要されて強要したほうが放置されてる甘い国なんて先進国では日本くらいなものじゃないですか?

 柔道の指導者が女性の選手を準強姦したり、暴力振ったりするのと同様、若い女性に無理をするのもええ加減にせい!と私は言いたいです。
posted by ミムさん at 18:43| 岡山 ☁| Comment(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする