2013年01月26日

またまたキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!ー詐欺メール

 久々詐欺メールが来てしまいました。
 docomoのアドレスからPCのアドレスへです。

鞄兼本興信所
03-3359-5461
顧客担当:山下

早速、本題に入らせて頂きます。
弊社はサイト運営会社より依頼を受け、料金滞納者様の調査などを行っております。
現在、お客様がご使用の携帯端末より以前ご登録された[モバイル情報コンテンツ]の管理会社様より弊社に[身辺調査依頼]が入りましたのでご報告させて頂きます。
無料期間中に退会処理がとられていない為、登録状態のまま放置が続いております。
このまま放置されますと発信者端末電子名義認証を行い、電子消費者契約法に基づき、法的措置を行う為の身辺調査に入らさせて頂きます。
調査了承後、後日回収機関により、調査費 回収費用 含めご自宅 お勤め先 第三者への満額請求と変わる場合もございます。
身辺調査の開始・法的処置への移行の前に双方にとってより良い解決に向かう為、詳細の確認、和解、相談等ご希望の方は翌営業日正午 までにお問い合わせ下さい。

※尚、本通知を最終通告とさせて頂きますのでご了承お願い致します。

鞄兼本興信所
03-3359-5461

顧客担当:山下
代表取締役:太田 昌子

東京都調査業協会会員
関連団体:社団法人 日本調査業協会
東京都調査業協会

受付時間
平日・10:00〜20:00
土曜、祝・10:00〜20:00
定休日・日曜


 私はモバイルはやりませーん(笑)。しかもモバイルの請求を携帯ではなくPCへ送って来る馬鹿が普通いるかね。

 電話番号まで書いてあるのに住所がないのはなぜ??

 あんたの分かっているのはアドレスだけ?いやアドレスさえも分かってないかもね。
 今時こんな馬鹿メールに騙されるかたはいないと思いますが、来ても電話なんてしちゃだめですよ、相手の思うつぼなんだからー
ラベル:詐欺 興信所
posted by ミムさん at 23:30| 岡山 ☀| Comment(0) | お知らせ・告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

寒い寒いー明日は大寒

 ふー、寒いですよねー。
 去年もこれくらい寒かったなんてテレビで言ってましたが、ウソでしょ?って思います。
 岡山でも最近毎日のように最低気温は零下になっています。
 北海道なんてー30℃・・・日中でも零下だという真冬日も当たり前っていうから信じられませんよね。

 明日は大寒だそうで、寒いの当たり前のはずなんですが、寒いのは苦手です。

 暑いのはまだなんとかしのげるけど、寒いのはひたすら厚着かホカロンで暖めるか・・・。
 
 ここのところ週2回は鍋料理してます。今夜はおでんにするかなあ?
 おでんって作っておくと2ー3日食べられるし、暖まっていいですよね。
 コンビニでもおでんと肉まんは冬の定番でしょ?

 今夜はおでんと熱燗で暖まろう!わーい(嬉しい顔)
posted by ミムさん at 10:55| 岡山 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

高校生時代を考える

 ご無沙汰しておりました。
 
 最近、大阪市の高校生が部活の先生に体罰を受けたのを苦に自殺したり、広島市で不登校を責めた祖父母を殺害した高校生がいたり(なぜか両親とは一緒に住んでない)、高校生の問題がクローズアップされていますね。

 私も小学・中学・高校と上がりに連れて、担任の先生とのつながりってだんだん疎かになって来たように思えます。

 やっぱりコミュニケーションをしっかり取って意思の疎通ができていれば高校生の悩みもしっかりと聞かせてくれるいい関係になるように思えるのですが、どうなんでしょう?

 高校生の頃って一番悩みも多く、相談にも乗ってみらいたい時期のように思えるのですが。

 昔は運動部というと根性!とか言いながらしごかれるのが当たり前みたいな感じでしたが、力でなんとかしようなんてやり方はもう時代遅れになってかなり経つって感じじゃないでしょうか?

 一番鍛えなければならないのは運動自体よりそのマインドのように思えるのだが・・・。
ラベル:高校生
posted by ミムさん at 01:03| 岡山 ☁| Comment(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

高価な家紋

 年老いた母(先日、病院でアルツハイマーの初期と診断されました)が贔屓にしている呉服屋さんから我が家の家紋というのを買わされた。

 私も母が注文して来る間際にそのことを知らされた。
kamon.jpg

 
 届いたものを見ると家紋自体は縦横30cmもないくらいか?額に入って、金糸を使ってあるようだが、手で縫ったようにも思えない感じ。
 それが30万円というから驚きです。嫁は5万くらいにしか見えないと言っています。

 父が亡くなる前にも何度も作らないかという誘いがあったようだが、父は必要ないと断っていたようです。
 母が呉服屋さんに「息子に怒られるから」と断ったそうなのだが、呉服屋の幹部の人に分割でいいし、母が亡くなったら、残金は香典代わりにチャラにすると言われて渋々引き受けたとの話。

 あまりの話と思って、呉服屋の幹部の人に電話をして話したところ、母が亡くなって残金はチャラというのは冗談」だという。
 これは悪徳商法とも言えると思いました。
 その呉服屋さんは今までもいろんなことを企画して安く京都に連れて行ってくれたりしてましたが、それは母が今まで高価な呉服を沢山買ったからだと思います。
 明日、担当者に来てもらって、家紋を返品するよう交渉しようと思います。
 いくら贔屓にしてるったってお店の人の、口車には乗らないほうがいいと思いました。
ラベル:家紋
posted by ミムさん at 12:21| 岡山 ☁| Comment(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

もうすぐ師走

 あと3日でもう師走。2012年最後の月。
 月日の経つのが速すぎる。
 
 話は遡るが、昨日、警察署から電話がかかって来た。別に悪いことした覚えがないのになーと思っていると、「免許証が届いてます。落とされてますよね?」とのこと。
 ん?落としたという自覚がなかったが、もし落としたのなら、先週映画館に「シルクド・ソレイユ」を見に行ったときぐらい・・・?
 いつも免許証を入れているセカンドバックを見るとたしかにない・・・。
 しかたなく嫁に運転してもらって取りに行った。
 話を聞いてみるとやはり、映画館の人が拾って届けてくれたようだ。
 金目のものは入れてなかったが、免許証のほかにも印鑑証明のカードやら、住民基調台帳カードなど悪用されたら困るものばかり。
 本人は落としたと気づかなかったのだが、悪用されるかもという心配すらなかったのだからのんきなものだあせあせ(飛び散る汗)
 
 さて、話題が戻るがもうすぐ12月。クリスマスケーキの予約も各地で始まっているし、おせちの予約も始まっている。

 紅白歌合戦の出場者も昨日発表された。案の定、小林幸子は落選ですか?NHK側は例のスタッフをやめさせた事件は関係ないと言っているようですが、関係なければ選ばない理由はないだろう?
 韓流歌手の出演も全くなし。竹島問題を引きずっていることに相違ないが、NHKはそれも認めない。
 明るい話題はももクロの初出場くらい?
 噂されたキムタクと工藤静香の夫婦共演もなさそうだね。
 いずれにしても我が家は喪中なので質素なお正月になることでしょう。
posted by ミムさん at 00:42| 岡山 ☁| Comment(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする